2009年03月10日

グループ展のおしらせ

久しぶりの更新です。

「春きらら展」3月21日(土)〜29日(日)於:鎌倉かさぎ画廊
10人のアーティストによるグループ展です。
蔵野は小品を三点展示します。

下記URLで、出品作品のすべてを観ることができます。

http://www.kasagi-garo.com/event/index.html

散歩がてら、観に来ていただければうれしいです。

posted by 蔵野春生 at 23:32| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

風邪

一週間くらい前にひいた風邪が、なかなか治らない。
やることはたくさんあるのに、部屋も散らかったままで、何をするのにもままならない。

昨日、「きらきらひかる」という映画を観た。
とあるシーンで、主人公がレストランのウェイトレスに「あなた、幸せ?」と聞くシーンがあった。
それに対して「幸せですよ、生きるってそういうことでしょ」と返答していた。
そのシーンがすごく印象的で、いい言葉だなと思った。

「幸せ」というのは、なんだか言いづらい言葉である。
それが、なぜか分からないけれど、会いたい人がいる、したいことがあるということが、きっと幸せなのかもしれない。
posted by 蔵野春生 at 02:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

新年

nenga2009-2.jpg nenga-2009-1.jpg

あけましておめでとうございます。

新年といっても、特に何の感慨もありませんが、正月で一番うれしいことは、年賀状が届くことです。
年賀状に関しては、あまり情熱的に取り組んでいなかったのですが、三年くらい前からはちゃんと出すようになりました。

この人はこういう文字を書くのかとか、素敵なデザインの年賀状があったり、眺めているだけで小さな幸せを感じます。
紹介したいくらい素敵な年賀状もありましたが、とりあえず、僕の作ったものを紹介します。

今年は年賀状を二種類作りました。
主に女性バージョンの図柄を使用しましたが、たまに牛の図柄も使いました。
どちらとも、ゴム版画の二色刷りです。
(住所を知っている方全員に送ったわけではないので、もし欲しい方がいましたらメールにてご連絡ください)

新年早々、風邪をひきました。

今年もよろしくお願いします。

posted by 蔵野春生 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

ふと

先日、ホームページのデザインを新しくしました。
よかったら、見てみてください。

クリスマスや正月はあまり好きでないのですが、年賀状という習慣は好きです。
普段余り会わない人に送れるきっかけがあることや、もちろん頂くのも嬉しいです。
ゴム版画で絵柄を刷ったり、宛名を書いたりという単純作業も好きです。

今年は約200枚くらい書いたのですが、もっと増えてしまうと、手書きやゴム版画は、すこし難しいかもしれません。
せめて、宛名だけは手書きでいきたいと思いますが。。


前回の日記で紹介した、芸術センター記念絵画公募展ですが、どうやら入場料がかかるとの事です。
知らずに見に行ってくれた方、ごめんなさい。
無料券を頂きましたので、もし見に行く予定がある方は、ご連絡ください。
posted by 蔵野春生 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

第二回芸術センター記念絵画公募展

第二回芸術センター記念絵画公募展というコンクールで、出品作品「一日じゅう」が銅賞を受賞しました。
展示については、以下のとおりです。

展示期間 2008年12月14日(日)〜2009年1月17日(土) 10:00〜17:00
入選者巡回展 於:東京芸術センター 2Fホワイトスタジオ 

東京芸術センターは北千住にあります。
北千住はあまり馴染みのない場所でしたが、素敵な街並みで、思わず住みたくなりました。

蔵野の作品は一枚しかありませんが、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

東京芸術センターホームページ http://www.art-center.jp/tokyo/
posted by 蔵野春生 at 17:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

デッサン

先日、大学時代に教わった、今井先生の展覧会を見に行ってきました。
言葉ではうまく言えないけれど、本当に素敵な展示でした。

よい展示をを見ると、絵がとても描きたくなります。

展示はもうじき終わってしまいますが、興味がある方は是非。

−あざなえる色と形−今井信吾 展」 於:多摩美術大学美術館
会期:2008年12月3日[水] → 12月18日[木]

あくまで個人的な意見ですが、デッサンは、形や量感を正確に捉える、ということもありますが、物の本質・情感を表現するということが大事だと思います。

僕も日々デッサンをしていますが、形がうまくいかなかったり、印象が違ったり、試行錯誤しています。
みせるのが恥ずかしいようなデッサンもありますが、一生懸命描くこと、続けていくことが大事なのだと思います。

女性ばかり描いておりますが、デッサンを数点ホームページにアップしましたので、よかったらのぞいてみてください。

http://kurano-haruo.com/works.html
posted by 蔵野春生 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

あきらめる

d-2.jpg
「諦める」ということを、仏教の世界では「明らめる」「真実を明らかに知る」「さとる」という意味で使うらしい。
「諦める」と書くと、どうしてもマイナスなイメージが浮かぶけれど、「明らめる」と書くとなんだか清清しい感じがします。
posted by 蔵野春生 at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

風邪をひく

2sf.jpg

風邪をひきました。
もう治ったのですが、風邪をひいていると、気兼ねなく怠けられるので、うれしいです。
見たい映画を寝込んでいる間に、10本くらい見ました。
つまらない映画も面白い映画もありましたが、とても印象に残った映画で「異人たちとの夏」という映画がありました。

中年の主人公が、28年前に死んでしまった両親に再会するという不思議なお話でした。
とても素敵なシーンがたくさんあり、両親と主人公の再会のシーンではポロポロ涙してしまいましたが、後半の展開が急にホラー映画のようになってしまい、残念でした。
しかし、ホラーのシーンをのぞけば、本当に素敵な映画でした。

風邪が治ってしまったので、仕事したり、部屋を片付けなければいけないのが、残念です。

*画像は映画とは関係ありません。
posted by 蔵野春生 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

何をするのも億劫で

「何をするのも億劫で、かといって眠るのも惜しいような夜」というような歌詞が、友部正人さんの歌にありました。
最近、本当に何をするのも億劫で、絵も描く気が起こらないことがあります。
締め切りがあるときは、そんなことは言っていられないのですが。

疲れているとき、気力がないときは、暗い曲や静かな曲を聴くと、徐々に前向きな気分になります。
ヘッドホンで激しい曲を聴いて、無理やり体を動かすのも手ですが、そうすると終わった後の疲れがさらにひどいので。

最近、とても素敵な映画を二つ見ました。
「戦場のピアニスト」「渚のシンドバット」
少し前の映画ではありますが、素敵なシーンが幾つもあり心が震えました。
素敵なシーンというのは、普段生活していく中でも、いくつも散らばっていて、それにちゃんと気づけるように、忘れないように生活したいです。

自分にとって映画は、幸せなときよりも、すこし落ち込んでいるときに必要な気がします。
posted by 蔵野春生 at 05:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

あたらしい

少し時間がたってしまいましたが、ホームページを移動しましたので、お知らせします。

http://kurano-haruo.com

全面的にリニューアルしましたので、良かったらのぞいてみて下さい。

絵画教室のホームページも作りました。

http://nishi-shinbashi.com

教室は新橋にありまして、作家の渡抜くんと一緒に講師をしています。
こちらも、宜しかったらのぞいてみてください。
posted by 蔵野春生 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。